女性用育毛剤でみんなが悩んでいる事

育毛剤は男女では違う?

毛剤は男性用と、女性用が売られていますね。どのように違うのでしょうか?

 

男性と女性とでは、薄毛になってしまう原因も異なるため、一般的には育毛剤は男性用と女性用の2種類があるようです。薄毛と言っても様々な原因があり、その人にあったタイプで無ければそれ程改善は見込めないようです。まずは、男女の薄毛の原因の違いを知っておきましょう。

 

主に男性の薄毛の原因は、男性ホルモンが優位に働いてしまう事からです。男性ホルモンは抜け毛を助長し、女性ホルモンは髪を長く伸ばしたり抜け毛を予防する効果が期待できます。男性用育毛剤は男性ホルモンを抑制したり、男性ホルモンの影響で分泌しやすくなる皮脂を押さえるものが一般的です。一方女性の場合は、更年期になって男性ホルモンの影響を受ければ男性用育毛剤でも良いのですが、多くの場合それだけが原因では無いこともあり、専用タイプが売られているようです。皮膚の乾燥なども加わるため、女性用は血流促進や頭皮の潤い改善を目的に作られたものが多くなっています。

 

つまり、原因が異なるため男性は男性用育毛剤、女性は女性用育毛剤を使ったほうが効率が良いという事になりますね。男性用はアルコール分が多く女性にとっては、あまり使用感が良いとは感じられないことが多いです。

関連したサイト

e-女性用育毛剤|ランキングで選ぶ評価サイト・・・髪でお悩みの方必見!様々なお悩みの参考に女性用育毛剤徹底ガイド!